So-net無料ブログ作成
検索選択
その他 ブログトップ

捨て猫のその後 [その他]

 先月から病院で預っていた捨てられていた子猫なんですが、

自宅で飼いたいといってくださる方がいらっしゃって、もらわれていきました。

1ヶ月間病院にいましたので、もう病院で飼い続けることになるだろうと

思っていたところだったので、ほっといたしました。

一般のお宅で飼っていただけるほうが猫も幸せでしょうから。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

捨て猫 [その他]

 動物病院の前には子猫が捨てられていることがあります。
春先から夏にかけて一番多くなるようですね。

野良猫が子供を持ってくることはないので、どこかのお宅で
生まれた猫を捨てていくのだと思います。

多くの動物病院には猫好きな動物看護師がいますので、
家に連れて帰り、ミルクをあげて育てて、離乳が終るころに
里親を捜します。

捨てていく方は、動物病院ならなんとかしてくれるだろうと思って
いるのでしょうが、子猫を引き取ってくれる方はそんなにはいません。

動物看護師や獣医が引き取ったり、病院猫として病院で飼うことに
なることも少なくありません。

子猫が生まれて、飼うことが出来ないのであれば、いきなり捨てる
のではなく、まずはお近くの動物病院や保健所に相談してください。

微力ながらお手伝いさせていただきます。




タグ:捨て猫
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

爪切り [その他]

ペットの爪切りを定期的に行っていますか?

アスファルトの上を毎日歩いているワンちゃんやマメに爪とぎを
する猫ちゃんではあまり爪が伸びることもないでしょうが、
お年寄りのペットは爪に注意してください。

伸びた爪をひっかけて、爪が根元から折れることがあります。

また爪が伸びすぎてしまい、肉球に爪が食い込んでしまうことも
あります。

免疫力も低下しているため、傷から重篤な感染を起こすことも
考えられます。

爪のチェックも定期的に行いましょう。

タグ:爪切り
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。