So-net無料ブログ作成
生殖器 ブログトップ

難産 [生殖器]

 戌の日というのがあるように犬は基本的には安産です。

しかし、品種改良がすすんだこともあり、出産にはあまり

むかない犬種もいます。鼻が短い犬種やチワワのように

超小型犬種は難産になりやすく、帝王切開になることも

しばしばあります。

 正直な話、遺伝の問題などもありますから自宅での妊娠

出産はあまりおすすめできません。しかし、自分が飼っている

ペットの子供を見たいという気持ちもよくわかります。どうしても

自宅で出産させたい場合はお腹の中の胎児の頭数や大きさの

確認など最低限の検査を行い、犬の出産の過程をしっかりと

勉強して万全の準備を整えてから出産に臨んで下さい。


 

タグ:難産 犬
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

犬の去勢手術 [生殖器]

去勢手術とは、精巣を摘出することです。
繁殖不能化、雄犬としての行動様式の制御、将来的に発生する可能性のある
疾患の予防を目的として行います。

もともとは望まれない子犬の出生を制限することが一番の目的だったんでしょうが、
今は病気の予防のために行うことが多いです。
最近は凶暴なワンちゃんを診ることも少なくなりましたので、大人しくさせるために
手術をしたいと言われることも少なくなりました。

健康なワンちゃんに麻酔をかけて精巣を取ってしまうということは、確かに不自然な
ことかもしれません。
しかし、麻酔管理や疼痛管理に対する考え方も少しずつ進歩しており、以前と比べると
手術によるワンちゃんへの負担も少なくなってきております。
ワンちゃんの今後を考えると繁殖する予定が無ければ、去勢手術を行ったほうが
いいと思います。


タグ:去勢 犬
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
生殖器 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。